KEIコラム#1

17.03.01

「テラス詣で」

こんにちは、KEIです。

このたび、テラスヨガでのコラムを書かせていただくことになりました。ヨガに限らず、暮らしのこと、お気に入り、本当に良いなと思うものをシェアしていけたらなぁと思っています。

今日はヨガのこと。

テラスのインストラクターがテラスの他のインストラクターのレッスンを受ける、その名も、

「テラス詣で」(てらすもうで)

なかなか浸透しなかったこの言葉ですが、最近じわじわキテます。笑。

先日、烏丸スタジオでYurie先生の「リラックス」のレッスンを受けました。

肩関節や股関節やお尻周りをたっぷりほぐして、そのあとはYurieスタイルのフロー。ポーズの表現がなんだかお茶目、ちらりとみせてくれる真剣な表情にハッとさせられ、音楽は思わずふわぁっとなる素敵なセレクト。ウエアも可愛い、これ大切、笑。

「あーこれこれ、Yurie先生のクラスってこんな感じだったなぁ~」

と、またもや心つかまれちゃいます。ピラティスの要素も入っているのかな?お腹や腰回りがどんどん温かくなって、優しいインストラクションの中にも引き上げてくれるような力強さがあって、そこがこの先生の魅力なんだなぁと思いながら、最後のシャバーサナまで心地よい空間でした。

リラックスのクラスは他にもたくさんあるけど、YurieさんはYurieさんでしかないのだなぁ、としみじみと思った75分でした。

個人的な感想で、なんだか抽象的なコトを言っていますね笑

「そんな説明じゃわからないよー!」という方は、その理由を確かめにぜひお越しください。リラックスのクラスですが、ゆるやかでいて確実な股関節周りへの刺激は、デトックスされたい方にもオススメです。言いたくても言えないこと、内側に眠る感情は、股関節に溜まっちゃうそうです、春に向けてぜーんぶデトックスしちゃいましょう^ ^

 

image1 2

» ホームへ戻る