Blog

MAYUMIコラム#9

お久しぶりのコラムです!

さてさて、今回も産後の女性の体について、コラム#7からの続きです

産後すぐにできることのご紹介。

②バランスをとりながら立つ

妊娠中、お腹の大きさ重さで前に倒れていた骨盤を整え、姿勢を戻します。 

 

やり方はほんとに簡単。

  • 足を閉じて、または骨盤幅くらいで立ち、つま先は正面へ。
  • 自分の骨盤の位置を確認します。
  • 妊娠中のように骨盤がつま先側に傾いていたら、くるぶしの上にのせるようなつもりで調節しましょう。 

 

ムリのない範囲で、少しずつ継続して行うことがとても大切です。
ふとした瞬間の立ち姿勢などを確認するつもりで。

 

 

ヨガをしている人の方が早く元に戻りやすいというデータもあるんですって! 

これから妊娠を迎える方にも知って頂きたいお話ですね☽

 

そして、私も現在妊娠7カ月をむかえました。

先日、YOKO先生のマタニティヨガを受けさせていただいたのですが、
赤ちゃんとの繋がりを感じたとてもステキな時間で、なんといってもYOKO先生の包容力に包まれ穏やかな気持ちになりました。
お産の為の呼吸法やポーズなどもたくさんとるので、妊婦さんにはぜひ受けていただきたいです!

ヨガを学び続けていると、女性にこそ必要なものだな~としみじみ思います。(もちろん男性にもですが!笑)

妊娠中だけではないですが、女性は一生を通して体も心も環境もとても変化が多いです。

 

 

それに柔軟に対応していく女性の体は、ほんとにすごいし神秘的な力があると身をもって感じております。
ヨガはその力を最大限に引き出してくれるようなありがたい存在かもしれません。 

妊娠出産だけではなく、どのライフステージにいても健やかに過ごせるようにヨガを続けていきたいな~と思います。

  

またクラスでは、体験も交えながら女性のためのヨガをお伝えしていきますね。

 

つづく…

 

» ホームへ戻る

MENU