Blog

私の石。

こんにちは!オフィススタッフのMariです。

とあるオフィスで『ぼのぼの』が話題に

 

みなさん『ぼのぼの』って知っていますか?

私が小学生の頃、よく観ていたんですが、シュールですごくゆるーいアニメ(原作は漫画)

で、久々に観ちゃいました

私の感想は

ぼのぼのすごい!笑

何話かのネタバレになってしまいますが

ある日、ぼのぼの(主人公の青いラッコ)はいつも持ち歩いている(貝を割るための)石が割れ、友達のシマリス君、アライグマ君と一緒に入江へ新しい石を探しに行きます。

そこには沢山の石があるのですが、ぼのぼのは「ボクはどの石も好きなんだけど、どの石がボクを好きなのかわからないな」と言います。

夕方になっても結局自分の石は見つからず

そこに大きなトドが現れ、逃げ遅れたぼのぼのは襲われそうになります。

するとスナドリネコさん(というキャラクター)が登場し、トドに向かって石を投げます。その石は見事トドに命中し、トドは逃げて行きます。

そしてスナドリネコさんは、ぼのぼのにこう言います。

ぼのぼのを助けてくれたこの石が、ぼのぼのの探していた石だと。

それに対してアライグマ君は、偶然スナドリネコさんの投げた石が、偶然トドに当たって、偶然ぼのぼのが助かっただけだと言います。

するとぼのぼのは、このように言うのです。

じゃあなぜ偶然がこの石だったの?と……

偶然って何?

私たちは何かを選ぶとき、自分が偶々それを選んでいるようで、実はそれが自分を選んで向こうからやってきているのではないでしょうか…

私がぼのぼのに出会ったのも必要必然。

ちょっとほっこりしたい時にはぜひ『ぼのぼの』をご覧ください

N.Mari

───・───・───

京都のヨガスタジオTerasu

───・───・───

地下鉄や阪急沿線からのアクセス抜群! お仕事やお買い物の前後に是非お越し下さい。

国際会館駅・松ヶ崎駅・北山駅・北大路駅・鞍馬口駅・今出川駅・丸太町駅・烏丸御池駅・四条駅・五条駅・京都駅・九条駅・十条駅・くいな橋駅・竹田駅 の各駅から沢山の方にお越しいただいております。

 

 

 

 

» ホームへ戻る

MENU