Blog

プロップスでもっとヨガを快適に!#9

 

 

こんにちは!オフィススタッフ兼インストラクターのYuumiです!

 

寒かった冬も終盤、可愛い可愛い梅の花が見頃の季節になりましたね。冬が終わってしまうのは寂しいけれど、これからもっと可愛いお花たちに会えるのは楽しみです♡

 

 

今回はウルドヴァ・ダヌラーサナについて!

TAKA先生にモデルをお願いしました!

TAKA先生は木曜18:15~19:30リセットヨガの担当です ^^

力強いポーズも行いながら、緊張と弛緩を使い分けながら心や体にアプローチをし、日々の疲れや溜まったものをリセットしていきましょう!

TAKA先生はとても丁寧に指導して下さるので、普段アサナをとる時に疑問に思ってることなどがあれば、是非お気軽にお声がけ下さいね!

 

 

ブリッジ、上向きの弓のポーズとも呼ばれるウルドヴァ・ダヌラーサナUrdhva danurasanaは、大きく胸を広げるので、普段よりも呼吸を深く入れる事ができ、日々の緊張をほどく事が出来ます。また、全身の柔軟性を高めたり、インナーマッスルや背筋が鍛えられ姿勢の改善、血行も良くなり肩こり腰痛の改善にも効果的で、お腹周りも刺激するため、生理痛にも良いと言われています。

万能ですね! ^^

 

 

まずは壁に肩幅に合わせてブロックを立てかけセットします。

そこに掌を少しひっかけて置き、いつもの準備のポジションへ。

そこからいつもの入り方でアサナをとります。

手の位置が高くなるので、軽い力で腕が伸ばしやすくなり、肩回りが開きやすくなったり、手首を痛めやすい方は手首への負担が減るのでおすすめです。

場所によってはブロックが滑りやすいかもしれないので、様子を見ながら行いましょう。

 

そしてもう少しサポートが欲しい方はベルトも使ってみて、

一つは肩幅にセット

もう一つは腰幅くらい。

どちらも装着してアサナを。

ブロックなしでももちろんOK!

 

どうですか??

少しやりやすかったり、ぐーーんと自分の全身が伸びるのを感じられるかと思います!

 

 

おまけ

もっと腕を強化したい方!チャレンジしたい方!

壁にさっきと同じようにブロックをセット。今度は腰幅に。

上の部分に足指をひっかけていつものポジションにセット

そこからアサナをとる。

 

さすがTAKA先生は練習をずっとされているのと、パワーがあるので簡単そうですが、腕の筋肉量は明らかに足の筋肉量に比べて少なく、普段は足でほとんど支えている為、結構きついかと思います!よし、やってみようかなという方は是非チャレンジしてみて下さいね ^^

 

 

背中・腰に故障があったり、手首に違和感や、心臓疾患や高血圧・低血圧の方は様子を見ながら進めましょう。

このポーズは強く胸を開き、交感神経が非常に高まるので、寝る前に行うと眠りにつきにくくなります。出来るだけ寝る直前は避け身体をほぐしてから行う事をおすすめします。

 

 

 

 

 

ではまた次回~~♡

 

Big love!!!

Yuumi

 

 

 

 

───・───・───

京都のヨガスタジオTerasu

───・───・───

地下鉄や阪急沿線からのアクセス抜群! お仕事やお買い物の前後に是非お越し下さい。

国際会館駅・松ヶ崎駅・北山駅・北大路駅・鞍馬口駅・今出川駅・丸太町駅・烏丸御池駅・四条駅・五条駅・京都駅・九条駅・十条駅・くいな橋駅・竹田駅 の各駅から沢山の方にお越しいただいております。
 
 
 
 

» ホームへ戻る

MENU