Blog

切っても切っても棒磁石

こんにちは!オフィススタッフ兼インストラクターのMariです🐸💛

みなさん昔、理科の実験で棒磁石って使いませんでしたか?

磁石ってすごいんですよ。

......

磁石にはS極とN極がありますよね。

例えば、私はS極がものすごーく好きで、S極だけがほしい!と思ったとします。そして、その磁石を半分に切ってS極だけもらおうとするんです。

そうしたらどうなると思いますか~?

え、知ってるよ。って思った方、、、お付き合い下さい…笑

実は磁石って切ったら、その切った半分の磁石がS極とN極に分かれてまた磁石になる...

それをまた半分に切ったら、そのまた半分の磁石がS極とN極に分かれてまたまた磁石になる...

切っても切っても棒磁石!!!

私、この事実を知った時、ものすごく感動したんです✨

だってSには絶対Nが付いてきて、引き裂こうとしても決して離れてられない。

かの有名な”ロミオとジュリエット”みたいな感じ?笑

そしてこの両極端の2つがバランスよく存在しているから、磁石は磁石としての機能を果たすことができる。

どうしても、これは好きだから…これは嫌いだから…と言って選びがちだけど、好きなものは嫌いなものがあるから存在できる。どちらかを知るには、その真逆のものを知る必要ある。そして真逆だと思っていたものが実は繋がっていたりする。つまり、ここにあるものぜーんぶ必要ってこと。

だからSもNも愛しましょ💛

 

Terasu N.Mari🍃

───・───・───

京都のヨガスタジオTerasu

───・───・───

地下鉄や阪急沿線からのアク

セス抜群! お仕事やお買い物の前後に是非お越し下さい。

» ホームへ戻る

MENU