Terasu’s Instructor 紹介①

16.08.29

こんばんは!京都ヨガスタジオTERASUスタッフのYoshimiです。
あっという間に8月も残すところあと数日ですね。みなさまいかがお過ごしでしょうか^^

今日のブログはTerasuのインストラクター紹介をさせていただこうと思います!

Terasuには烏丸・北山スタジオ合わせて20名以上のヨガインストラクターがいます。同じスタジオ内でも、もちろん先生によってクラスの内容や雰囲気は全く違うものですよね。それぞれの先生がそれぞれの持ち味を活かしたレッスンをされています。その先生たちの魅力を、より知っていただきたいと思い、今回一人一人の先生達のインタビュー企画を始めることにしました。


第1回目は、烏丸スタジオでクラスをされているMAYUMI
先生です。どんなクラスをされているのかはもちろん、ヨガを始めたきっかけや、なぜ今ヨガを仕事としてされているのかなど、気になることをたくさん聞いてきました!

 16-08-25-18-44-06-369_deco

MAYUMI先生、よろしくお願いします。先生がヨガを始めたきっかけは何でしたか?

――ヨガを始めたのは、10年以上続けてきた美容師という仕事を辞めて「やりたいことを全部やろう」と思った中にyogaあったことが、一番最初のきっかけです。仕事が趣味みたいなもので、仕事以外のことを何もしてこなかったので、自分が本当に今してみたいことをしようと思ったんです。

C360_2016-08-25-17-57-49-731

「やりたいことを全部やろう」の中には、他にどんなことがあったのですか?

――旅行も兼ねて、なかなか会いに行けなかった友人、海外に住む友人に会いに行ったり。急にフルマラソンに挑戦してみたり。(笑)そして、マラソンの為に体幹を整えたいなあ、とかそんな感じでヨガを始めたんだと思います。でもどんどん楽しくなって、フルマラソンが終わった後も、ずっとホットヨガに通っていました。

◆最初はホットヨガをされていたのですね。そこから常温のヨガに変わったのはなぜ?

――ホットヨガにはすごくハマって、単純に「身体を動かすのが楽しい」というフィットネスとしてやっていたのですが、もっとヨガを知って深めていきたいと思い、常温のヨガにも行くようになりました。ヨガをすることによって身体が整っていくと同時に、自分の不調も見えてきたんです。

 C360_2016-08-25-17-58-26-285

◆整わないと、不調の部分に気付くことすら出来ないですもんね。ヨガを通してのご自身の変化を教えてください。

――身体の変化もとても大きいですが、内側にもとても大きな変化を感じます。ヨガをした後は、体も心も軽くなって整うような、何とも言えない満ち足りた感覚になります。体からも心からも、自分にとって必要ないものを手放していくことの大切さを知りました。今までの自分の中にはなかった考えや哲学を与えてくれるところも、魅力的です。

◆ヨガをしたあとのその感覚、なんとなくわかります!あの心地良さって何とも素敵ですよね。ではそこから、インストラクターになろうと思ったのは?

――前の仕事に区切りをつけたとき、次にやりたいことはまだ何も決まっていない状態でした。マラソンのために始めたようなヨガでしたが、フルマラソンが終わったあとも「ヨガは続けていきたい」という想いが強く、「ヨガをやめる」という選択肢は全くなかったんです。ただ通うだけじゃなく深く知りたい、yogaを生活の一部にしたい、と思いました。そこからインストラクターになる資格を取るためトレーニングに通い始めたんです。卒業後すぐに指導をするとは考えてもいなかったけど、身近な家族や友人から「教えて~」という声をかけてもらって始めたクラスが、わたしのヨガインストラクターとしてのスタートです。

 

続く→

 

 

───・───・───

京都のヨガスタジオTerasu

───・───・───

地下鉄や阪急沿線からのアクセス抜群! お仕事やお買い物の前後に是非お越し下さい。

国際会館駅・松ヶ崎駅・北山駅・北大路駅・鞍馬口駅・今出川駅・丸太町駅・烏丸御池駅・四条駅・五条駅・京都駅・九条駅・十条駅・くいな橋駅・竹田駅 の各駅から沢山の方にお越しいただいております。

» ホームへ戻る