RENA

活発な幼少期を過ごし、中学時代はバレーボール部に所属し練習に励む。
 
運動を辞めた途端に身体が一気に重たく感じ、身体の不調を感じ出すと同時になんとなくネガティブな思考にとらわれていた。
 
自分を磨こう!と明るく煌びやかなアパレル業界に惹かれ、約6年勤める中でyogaに出会う。
 
やっぱり自分の身体は硬いし、皆出来ているのに全然出来なくてわからなくてなんか恥ずかしい…。という始まりだったが、少しずつ身体の変化を感じていくと同時に、いつのまにか自分を過度に追い詰めてしまう癖が減っていった。ヨガって一体なんだろうと気になり、その後RYT200を取得。
 
 

» ホームへ戻る