KARIN

幼少期よりクラシックバレエ、バトントワリングを習う。

身体を使って表現すること、美しく見せることに魅力を感じる一方で、体型管理の為に過度なダイエットを繰り返す。
その中でも出来るだけ食事を楽しむため、グルテンフリーや身体に良い食材を使ったお菓子作りなど試行錯誤を繰り返し、食べるものや触れるもので自分の身体や心が変わることを実感。

大学では栄養についても勉強し、自身で行っていた身体に良い食事、内側から健康に美しくなる食事についてさらに学びを深める。

食事に加え、身体のメンテナンスとして行っていたヨガについても、学びを深めたいという思いで、大好きなハワイの地でRYT200を取得。

自身の経験を活かし、少しでもヨガの魅力を伝えられるよう京都を拠点にレッスンを行う。

» ホームへ戻る

MENU