NOZOMI

バリスタ/ヨガインストラクター

10代でアートが描かれたカフェラテに出会い、その見た目と味に衝撃を受け、一杯のコーヒーで人の心を動かし癒すバリスタを目指す。

毎日のようにラテアートの練習をし、アメリカ・アトランタで開かれた世界大会でファイナリストとして本戦出場を果たす。

その後何度も世界大会に出場する。

立ち仕事でむくみがちな足と運動不足が気になりヨガに通い始める。

続けていくうちに身体の不調がなくなり、自然と食生活も変わりはじめた。
心身ともに健康でいるためには自分自身と向き合う時間が大切だと気づく。

ヨガから学んだ事を多くの人と分かち合いたいと思い、ヨガインストラクターの資格を取得。

現在は京都を拠点にコーヒーとヨガの魅力を発信する。

» ホームへ戻る

MENU