SHIZUKA

中学、高校時代は卓球部キャプテンを務めリーダーとしての貴重な経験を積む。

大学卒業後アパレル会社に就職。

不規則な生活が続く中、心身ともに疲れが溜まり、ストレス発散を目的にヨガを始める。

それまで抱えていた肩こり、腰痛、女性特有のマイナートラブル等の悩みから解放されていくと共に、内面からの変化に気付く。


2011
年 自分と同じように悩んでいる人の手助けができればとヨガの指導を始める。

2013年 全ては善であり美であるタントラ哲学をベースとするアヌサラヨガの奥深さに惹かれ、アヌサラヨガ指導者を目指す。

現在は二児の母、育児に奮闘しながら京都を拠点にヨガインストラクターとして活動。

» ホームへ戻る