Blog

MOROコラム#10

 「2017秋 BORN TO YOG雷風」WSのレポート

こんにちは。

 

BORN TO YOG」クラス担当のMOROです。

 

先日、私の師匠・佐藤ベジと朋の「BORN TO YOG 雷風」ワークショップを開催しました。

 

今回で3回目となりましたが、関西だけでなく東京や名古屋等の地方からも
たくさん参加して頂き、ありがとうございます。

 

みなさんと、いっぱい汗かいて、疲れても、笑いながら ヨガする時間はとても貴重な時間です。
そして、何度受けても佐藤ベジ・朋のクラスは圧倒されて刺激をもらいますね。

 

 

このBTYクラスは、アサナインテンシブ(アサナに集中する)にこだわるスタイルです。

そして、 

見た目も中身もカッコ良くなくてはいけません。

私含め、BTY講師陣は「余人をもって代えがたいヨガインストラクターになれ。」と叩き込まれて、今があります。
だから他の人違う
ことをしたら、褒められたりします。(ほかのTTではありえませんね・・・笑)
創始者のベジ・朋ってそ
んな人間味ある、熱い方です。

そのためBTYのシークエンスは佐藤ベジ・朋がこだわって、セレクトしたり、アレンジしています。

運動量も多く、インバージョンポーズ(逆転)もたくさん行い、ダイナミックなアサナにチャレンジしていきます。

みんな、練習が大好きで、どんどん色んなポーズが出来るようになるし、
より出来ないアサナを楽しみながらやっています。

そして、ワークショップの醍醐味は、関東からめちゃくちゃアサナの上手いコーチ・清さんや生徒さんがいっぱい参加してくれて、そのエネルギーにひっぱれられて上達していくことです。

 

人によっては、「そんなのヨガじゃない。」と言う人もいますが、BTYに出会って感じる事は
アサナに
集中して取り組むことで、体幹がハンパなく進化することやそのおかげで瞑想やプラーナヤマも心地良くできます。

そもそもヨガは、瞑想するためのエクササイズとして作られたものなので・・・、

本や講座で難しい言葉を学び、頭デッカチになっている人は、逆にアサナに集中することで身体で感じて、

自分と戦う(ヨガっぽく言うと、自分の内側を見つめる。)ことで、

ヨガ哲学や解剖学的なことを自分の身体で感じて繋がっていきます。私がそうだったので・・・

結果、BTYで「しなやかで強い身体を作ること。」で、もたらすギフトは「身体は健康に、心も安定し、自分軸が整うこと。」そしたら、魅力的でカッコイイ自分に出会うことでしょう。

 

まだBORN TO YOGクラスに参加したことがない方は、是非まずは体験しに来てください。

 

クラススケジュール
  • 毎週 水曜 20:15〜21:30
  • 毎週 金曜 08:45〜10:00

 

 

 

Be more human

 

 

MORO

 

 

» ホームへ戻る

MENU