Blog

プロップスでもっとヨガを快適に! #1

 

 

初めまして!

9月よりフロントスタッフとして入らせて頂いたYuumiと申します:)

 

さて、早速ですが、皆さん”プロップス”って耳にした事ありますか??ヨガをしてらっしゃる方なら「聞いたことある」「知っている」「いつも使っているよ」だと思います。

 

そのプロップスを改めて紹介すると、、

”ヨガプロップス”とは?

”ヨガマット” ”ヨガブロック” ”ヨガベルト” ”ボルスター” ”ヨガブランケット” などなど!つまりヨガの時に使用する道具の事ですね。

今回はその”ヨガブロック”について少しだけフォーカスしていきましょう!

 

 

まず、使用目的としては、身体の柔軟性や年齢に関係なく”全ての人”が”無理なく”効果的にポーズを取れるように。

また、慣れている方のポーズの見直しや、更なる心地良さを感じるために使用して頂くのもオススメです。

 

 

今回はヨガの基本的なポーズと言われるダウンドックでの使用法について。

オダカヨガのAKANE先生にモデルをして頂きました!! ^^

アドムカシュヴァーサナ、Downward-Facing Dog とも呼ばれているこのポーズは、パーフェクトポーズとも呼ばれたり、肩や腰の凝りや痛みの改善、筋肉をほぐす作用など、なかなか取れない疲れなどの疲労物質を体外に排出する効果もあるので、疲労感や、倦怠感が抜けない方にもオススメです。

脳を休めたり、リフレッシュするのにもいいでしょう!

 

でも、実はダウンドックが苦手で、、

あまり心地良く感じられなくて、、

長時間はしんどい、、

 

方は、もしも機会があれば、ブロックを使ってアサナをとってみて下さい^^

 

やり方は簡単、ただ掌の下にブロックを置くだけです!

もしもブロックが滑る方は、手前の角の方に手を置いて試してみて下さいね!

 

 

ダウンドックが辛く感じる理由は人それぞれなのですが、足よりも腕の方が力が弱かったり、長さが短かったりするのも理由の一つにあるので少し手を置く位置に高さを出してあげます。

そうすることで、普段とはまた違った重心の取り方や、バランスの取り方が見えてくるかと思います!

ポイントは①ブロックを前へ滑らせるようにグッと押す事。②お腹と太ももをくっつけるように力を入れる事!③膝を伸ばし踵を床へ(辛いと感じる方は膝が曲がっていても大丈夫!)※ブロックが滑って、転んでしまわないように注意して下さいね!

 

実は私もヨガを始めて少し経ちますが、ダウンドックの時間が長くなれば長くなるほど苦行の様。。笑

ですが、クラスの前に少しだけこの方法で準備運動を行う事で、少しずつですがダウンドックが更に心地よく感じられるようになるかと思います!(ちなみに私は肩が硬いので、いつもより伸びる感じがして気持ち良い!)

クラスが始まるまでの間、時間を持て余してしまう方、少しダウンドックに自信のない方、是非試してみて下さいね!もちろんクラス中でもOK!

 

普段からダウンドックが気持ち良く感じられる方には、少し効果が感じにくかったり、なしの方が良い方もいらっしゃいます。が、是非一度お試し下さいね!

 

無理に頑張るのではなく、せっかくの大切なヨガの時間。もっと自分を知り、自分に合った心地良い方法をチョイスして、素直に向き合っていきましょう!

 

 

ではまた次回~~♡

 

Big love!!!

Yuumi

 

 

» ホームへ戻る