MOROコラム#2

17.01.20

大人の遊び

 

こんにちは。
前回お話しした「3つの目標を作る。」ですが、みなさん考えてみましたか?

今回はMOROの目標を発表します。

今年も目標にあげてしまった逆転ポーズ。
はたから見たら、なんでこんなに逆立ちがしたいのか?たまに聞かれます・・・(笑)

答えは「ただカッコイイから。」

BORN TO YOGは、カッコイイを追及しています。
(※下記、BTYと略します。)
「ヨガ哲学から外れてるね。」ともよく言われます。
でもそこに哲学があります。

BTYは、アサナ至上主義・実践主義です。
まずは自分でやってみる!!を大切にしています。
佐藤ベジ先生は、あまり教えてくれません。
ポーズがある程度できるようにならないとアドバイスしてくれない。
だから、私たちは無我夢中で練習します。

無我夢中ってよく聞くけど、改めて意味を調べてみました。
「何かに心を奪われて、我(自分)を忘れること。」です。
よくヨガの先生が言う、「今、ここに意識を集中しましょう。」ってこういうことです。
大人になると、我を忘れて何かに没頭する機会がなくなってきます。
無心になってヨガをする、だからBTYは楽しいのです。
いわゆる「大人の遊び」です。

BTYが大好きな私とその場にいる仲間と時間を共有し、一緒にただただ
ヨガを楽しみましょう。

2017年3つの目標 By MORO

①ハンドスタンド(逆転ポーズ)ができるようになる。

②断捨離する。

③一生のパートナーを見つけて結婚する。

⇒実は去年はかなわず継続中。一人ではできない目標ですね・・・(笑)

MORO

IMG_0747

開催スケジュール
  • 毎週水曜日 20:15~21:30 
  • 毎週金曜日 9:00-10:00
MORO

IMG_9196re2

はじめてヨガをした時、気持ちよくて楽しかったことに感動して学び始める。2014年、仕事で

心身共に疲れている時にインドでシヴァナンダヨガを学び、毎日アサナ、呼吸法、瞑想、ベジ

タリアン食事をしたら、自分でも驚くぐらい心も身体も元気になった。シンプルに生きる事の大

切さを学んだ。その流れで、BORN TO YOGと出会い、ピンチャマユラアサナのカッコ良さ

に惹かれてティチャートレーニングを受ける。このポーズが出来なくて、夢中で練習している

とワクワクして、楽しい感覚が生まれて来た。同時に自分と向き合う大切な時間にな

った。ポーズは出来ても、出来なくてもどっちでもいいし、出来たらよりカッコ良いいと素直に思う。

まずは、一緒にヨガを一生懸命にやってみて、無我夢中で楽しんでみましょう。

ブログHP

» ホームへ戻る