Blog

YOKO先生インタビュー「ピラティスについて」#3

前回記事の続き

===============

辛いご経験をされていたんですね…そんなYOKO先生だからこそ、真摯に生徒さんと向き合われているのが伝わります。

現在様々な種類のヨガクラスとピラティスとを担当されていますが、それぞれのクラスに向かう時の違いはありますか?

 

―――わたしのテンションを変えています。ピラティスはわいわい楽しく!
ヨガはご自身に集中していただけるような雰囲気づくりを心掛けて前に立っています。

生徒さんが何を求めてここに来られたのか?どんな動きが有効か?を瞬時に判断し、
必要であればヨガクラスの中でピラティスのエッセンスを取り入れることもあるし、またその逆もあります。

ありがとうございます。
インストラクターとして2児の母として、毎日奮闘されているYOKO先生ですが、最後に理想の女性像を教えてください。

―――わたしがわたしらしくイキイキ笑っていられたら、
そのエネルギーはきっと家族に循環されていくと信じています。

お母さんは家庭の中の太陽だから、家族のためにいつも元気に笑っていたい。

大好きなヨガとピラティスを長く続けられること、それが間違いなくわたしらしさに繋がっています。
毎日の生活を丁寧に、シンプルなことに感謝の気持ちを見出せる女性でいられたらといつも思っています。

 

YOKO先生、貴重なお話ありがとうございました。

YOKO先生はクラスの前に必ず生徒さんお一人お一人に声をかけて話をして、
とても丁寧に向き合ってくださいます。
とても優しい人柄で、でもクラス内容はわりとハードなものもあったり。

YOKO先生に会うと、そんな彼女の姿に自然とこちらもパワーや癒しを貰えるような気がします。
長年のヨガ指導に加えピラティスという新たな切り口も増え、
ますますパワーアップしていくYOKO先生のクラスに、ぜひみなさまいらしてください!

担当クラス
  • 火曜日 12:15~13:40 アナトミック骨盤ヨガ
  • 水曜日 18:30~19:45 チャンドラヨガ
  • 木曜日 10:30~11:45 子連れヨガ/12:30~13:45 マタニティヨガ
  • 金曜日 12:15~13:15 ピラティス

 

 

 

» ホームへ戻る

MENU