Blog

“transition”

 

 

こんにちは!

皆さまいかがお過ごしでしょうか?スタッフYuumiです ^^

 

 

この記事を書いている今は2020年3月。今、世界は一つの話題で持ち切りですね。

 

様々な情報が飛び交う中で、Terasuも少しでも皆さまにとって安全で、心が休まったり、リフレッシュできる場を提供できるように、様々な策を練りながら営業させていただいております。

ご迷惑、ご不便をお掛けする場面があるかとは思いますが、ご理解いただけると幸いです。

 

 

環境問題から、ウイルスによる日常生活の変化や人権問題まで。思いもよらなかった所まで影響を受けている現状かと思います。

感じることが皆さまそれぞれあって、言葉には言い表せなかったり、気持ちも塞ぎ気味になっている方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

こんな時に何が大切か、個人的に思うのは今目の前にある小さなことに感謝をすることかなぁと思います。

 

 

いつも当たり前だと感じていた目の前のことが、当たり前のように出来なくなっている。という事は、普段できていたことは当たり前ではなかったということ。

なかなか今あるものに感謝するというのは難しくもあります。

親、友達、仕事、パートナー。周りにいる方はもちろん今起こっている事柄に対しても。

 

当たり前のことが出来なくなっている今、感謝出来る対象がわかりやすくなっているのではないでしょうか。

 

自分で書いていても、ありきたりで面白みのない文章だなと思いますが、普段からもだけれども、今は特にこの言葉に尽きると思うのです。

 

 

 

 

全ての事柄は二面性を持っています。ポジティブな面とネガティブな面。

 

今の現状をポジティブに捉えるのが難しい事もあります。全てのことをポジティブに考えるのは難しいかもしれませんが、何か一つの事をポジティブに考える事は簡単にできるはず。

世界的に大きな問題は、きっと私たちにとって大きな気づきも運んできてくれています。

 

 

 

人は知らず知らずのうちに、お天気の変化や毎日のルーティンが少しこなせないだけで不安やストレスを感じています。

 

 

Terasuに飾ってあるお花は、こんな時だからこそ。と飾ってあって

もちろん、お花や植物、家具なども、ただの風景なので、さっ通り過ぎてもいいのですが、こんな時だからこそ、ふと眺める為に立ち止まってみてもいいかもしれません。

そして、日々も。自分だけが大丈夫であるのではなく、立ち止まったタイミングで周りの方々へ思いやりを大切に、そしてお花のように、そっと穏やかな気持ちを周りの方とシェアできるような、そんな人でありたいとも思います。

 

もしも、今、時間を得ることが出来たのであれば、何かに身を委ねて、ふと立ち止まる時間を作ってみてもいいかもしれませんね。

 

 

まずはご自愛ください。

この先に、それぞれにとって平等で豊かな平和が待っています様に。

 

 

 

 

Big love!!! Yuumi

 

 

 

 

───・───・───

京都のヨガスタジオTerasu

───・───・───

地下鉄や阪急沿線からのアクセス抜群! お仕事やお買い物の前後に是非お越し下さい。

国際会館駅・松ヶ崎駅・北山駅・北大路駅・鞍馬口駅・今出川駅・丸太町駅・烏丸御池駅・四条駅・五条駅・京都駅・九条駅・十条駅・くいな橋駅・竹田駅 の各駅から沢山の方にお越しいただいております。

 

 

» ホームへ戻る

MENU