Blog

植物になろう

みなさん。こんにちは。京都のヨガスタジオTerasu スタッフ兼インストラクターのYUKAです。

最近は外へ出ることが減りお家で生活することが増えていると思いますが、皆さんお家でどんなことをして過ごされていますか?

私は先週の金曜日から3日間オーガニックライフ東京というヨガのイベントがオンラインで開催されていたので、そのクラスをいくつか受講しました!

ということで今回はいくつか受けた講義の中でとても印象に残ったことをお話したいと思います。テーマは「植物になろう」

その講義では瞑想を植物になる練習という風に例えて説明されていました。今までそういう発想をしたことがなかったので新たな視点で瞑想を捉えられていたことに目からうろこ。

そもそも瞑想を知らない方もいらっしゃると思いますので簡単に説明すると、瞑想とは「何かに心を集中させること、心を静めて無心になること」と言われています。

では植物になるってどういうことか?どう思いますか?

まず植物はどんな風に生きているのかと考えると、

  • 何かを「する」ではなく、そこにただただ「いる」
  • 今いる環境の中に身を任せている
  • 何かを考えずただ感じている

瞑想しましょう!と言われると難しいけど、植物になりましょう!と言われるとなんとなく面白そうでやってみたいと思いませんか?(私だけかな?笑)

ちょっと視点を変えてみるだけで、同じ「瞑想」というものが少し理解しやすくなりました。発想の転換ってすばらしい!

ちなみに瞑想を行うことによる効果はたくさんあるのですが、いくつかご紹介すると

  • 集中力が高まる
  • ストレスの軽減
  • 免疫力アップ
  • 不安が和らぐ、心が落ち着く

などがあります!!

実際に瞑想(植物になる練習)は簡単ではないですが、1日数分だけでも「何かをするではなく、そこにただただいる」「目を閉じてただ呼吸を観察する」という時間を作ってみると良いかもしれません。

特に最近お家時間が増えた方もいらっしゃると思いますので、習慣化するには今がチャンス!!私も隙間時間にやっていますが、なんとなくすっきりした気分になるのでおすすめです☆彡

今回講義を受けて難しさを感じていた瞑想の捉え方が変わったように、苦手意識のある物事に対して発想の転換をして捉えてみることは大切だなぁと思いました。

これからは「植物になろう」を合い言葉に日常の中に楽しく「瞑想」を取り入れられそうです!

もし皆さんの中で瞑想を取り入れてみて新たな気づきなどあれば教えてくださいね(^○^)

 

───・───・───

京都のヨガスタジオTerasu

───・───・───

地下鉄や阪急沿線からのアクセス抜群! お仕事やお買い物の前後に是非お越し下さい。

国際会館駅・松ヶ崎駅・北山駅・北大路駅・鞍馬口駅・今出川駅・丸太町駅・烏丸御池駅・四条駅・五条駅・京都駅・九条駅・十条駅・くいな橋駅・竹田駅 の各駅から沢山の方にお越しいただいております。

» ホームへ戻る

MENU