Blog

【#お家ヨガ】YUKAのヨガポーズポイントアドバイス☆戦士のポーズⅡ

みなさん。こんにちは。京都のヨガスタジオTerasu スタッフ兼インストラクターのYUKAです。

前回に続きヨガの代表的なポーズです!

『ヴィーラバドラ・アーサナⅡ』別名『戦士のポーズⅡ』

こちらのポーズもしっかりと土台を安定させた状態でポーズをキープします。「戦士」という言葉から連想される「力強さ」を身体で表現するようなイメージで行ってみてください!では簡単ですがポーズのポイントと効果をお伝えします。

~ポーズのポイント~

  • 前足のかかとの延長線上に後ろの土踏まずがくるように足を開きます。後ろの足先はマットの短い面に対して平行もしくは斜め45度内側へ向けます。
  • 吸う息で両手を肩の高さまで持ち上げたら、吐く息とともに前足の膝を90度曲げます。この時後ろ足は小指までしっかりとマットを踏むようにし骨盤の向きはできるだけ身体を開いている方に向けます。(この写真のように右足を後ろに引いている場合、右側に骨盤を向けるような意識で股関節を開きます。)
  • 肩の力みは抜き目線は前の指先を見ながらゆったりと5回ほど呼吸を繰り返します。
  • 戻るときは吸う息で前の膝を伸ばし吐く息で両手を下ろしたら後ろ足を前足に揃えます。反対も同じように行います。

 

~効果~

  • 股間節を柔軟にする
  • 下半身強化
  • 姿勢の安定

どうしても肩周りが力みがちになりやすいポーズなので、耳と肩は遠く離すようなイメージで両手を前後に開いて行ってみてください。「いらないところに力が入っているなぁと気づいたらその力を抜いてみる」日常生活でもヨガのポーズでも「いらないと気づいたら手放す」という事を繰り返すことで、よりシンプルに物事と向き合うことが出来て良いのかぁと思います!

ぜひ引き続きヨガを通して自分自身と向き合う時間を作ってみてください(^○^)

それでは本日も良い1日をお過ごしください☆彡

#お家ヨガ

───・───・───

京都のヨガスタジオTerasu

───・───・───

地下鉄や阪急沿線からのアクセス抜群! お仕事やお買い物の前後に是非お越し下さい。

国際会館駅・松ヶ崎駅・北山駅・北大路駅・鞍馬口駅・今出川駅・丸太町駅・烏丸御池駅・四条駅・五条駅・京都駅・九条駅・十条駅・くいな橋駅・竹田駅 の各駅から沢山の方にお越しいただいております。
 

» ホームへ戻る

MENU