Blog

【#お家ヨガ】YUKAのヨガポーズポイントアドバイス☆板のポーズ

みなさん。こんにちは。京都のヨガスタジオTerasu スタッフ兼インストラクターのYUKAです。

今回は太陽礼拝の中に必ず出てくる定番のポーズ。見た目はシンプルですが目に見えない内側まで意識を向けるととても熱を感じるポーズです。

『ファラカ・アーサナ』別名『板のポーズ/プランクポーズ』

プランクとは「板」という意味がありますので、自分の身体を1枚の板のようにまっすぐに伸ばし軸の通ったぶれない身体をつくりましょう!では簡単ですがポーズのポイントと効果をお伝えします。

~ポーズのポイント~

  • 両手は手のひら大きく開き肩の真下に手首がくるようにマットにつき、足先を立て指先でマットを踏んだら両かかとは壁を蹴るように後ろへ引きます。
  • の先からかかとが一直線になるように下腹部を引き締め、太ももは内側を引き寄せ合うように中心に力を寄せるイメージです。
  • 両手両足だけに頼らずお腹、背中、お尻の力を入れ、目線は斜め前を見て5回ほど呼吸を繰り返します。

~効果~

  • 体幹強化
  • 腕の引き締め
  • お腹の引き締め
  • 姿勢を整える

体幹を鍛える為に効果的でトレーニングメニューにも出てくるポーズなので、TVを見ている時CMの間に行ってみるなど隙間時間を利用して鍛えてみるのも良いと思います!

お尻が上がりすぎたり下がりすぎたりするとお腹や背中など使いたい筋肉が使えていないので、「1枚の板」をしっかりとイメージしながら行ってみてください☆彡
肘が過伸展の方は関節を痛めないように少し肘を曲げるような意識で行うと良いと思います。

私は「1日1プランク」を日課にしています(^○^)!続ける事によって少しずつキープする時間を延ばせるようになってきますよ。

でも「毎日やらなきゃ!」と思うと堅苦しいので、まずは「思い出した時にやってみる」という気持ちで始めてみることをお勧めします!

それでは本日も素敵な1日をお過ごしください☆

#お家ヨガ

───・───・───

京都のヨガスタジオTerasu

───・───・───

地下鉄や阪急沿線からのアクセス抜群! お仕事やお買い物の前後に是非お越し下さい。

国際会館駅・松ヶ崎駅・北山駅・北大路駅・鞍馬口駅・今出川駅・丸太町駅・烏丸御池駅・四条駅・五条駅・京都駅・九条駅・十条駅・くいな橋駅・竹田駅 の各駅から沢山の方にお越しいただいております。

 

» ホームへ戻る

MENU