Blog

【#お家ヨガ】YUKAのヨガポーズポイントアドバイス☆キャット&カウ

 みなさん。こんにちは。京都のヨガスタジオTerasu スタッフ兼インストラクターのYUKAです。

今回はヨガのクラスで良く出てくる背骨を動かすポーズのご紹介です。

『マールジャーラ・アーサナ』別名『キャット&カウ』

背中を反らせるポーズが「カウ」、背中を丸めるポーズが「キャット」

普段あまり意識をして動かすことのない背骨を動かすことにより、肩や腰の凝りが解消されます!キャットは猫のように、カウは牛のように・・・ぜひイメージしながら行ってみてください。それでは簡単ですがポーズのポイントと効果をお伝えします。

~ポーズのポイント~

  • 4つん這い(肩の真下に手首、骨盤の真下に膝)の姿勢になります。指先は大きく開き、肘は伸ばしすぎて過伸展にならないように緩めます。
  • 吸う息で尾骨を天井方向に向けたら背骨を下から1本1本動かし最後に頭を持ち上げ目線を正面にします。
  • 吐く息で尾骨をマットに向けたら背骨を下から1本1本動かし最後に首の後ろを丸め目線はおへそをのぞき込むようにします。
  • この動きを呼吸に合わせて繰り返します。
  • 5回ほど繰り返したら動きを止めてチャイルドポーズでお休みし背骨を動かした後の余韻を味わいます。

~効果~

  • 自律神経を整える
  • 肩こり改善
  • 腰痛改善
  • 血行促進

デスクワークが多い方や腰痛の方など凝り固まっているなぁと感じる方にお勧めのポーズです。最初は背骨を動かすことが難しいと感じるかもしれませんが、繰り返すうちに滑らかに動かせるようになると思います。ぜひコツコツ続けてみてください☆彡

背骨の周りにはたくさんの神経が巡っていますので、背骨をコントロールして動かすことによって自律神経を整えることが出来ると言われています。まずはうまく動かせなくても良いので呼吸に合わせて背骨を動かす事に意識を向けて行ってみましょう!

それでは本日も素敵な1日をお過ごしください(^▽^)

#お家ヨガ

───・───・───

京都のヨガスタジオTerasu

───・───・───

地下鉄や阪急沿線からのアクセス抜群! お仕事やお買い物の前後に是非お越し下さい。

国際会館駅・松ヶ崎駅・北山駅・北大路駅・鞍馬口駅・今出川駅・丸太町駅・烏丸御池駅・四条駅・五条駅・京都駅・九条駅・十条駅・くいな橋駅・竹田駅 の各駅から沢山の方にお越しいただいております。
 

» ホームへ戻る

MENU