Blog

マスクトラブル対策

みなさん。こんにちは。京都のヨガスタジオTerasu スタッフ兼インストラクターのYUKAです。

6月16日からテラスヨガスタジオ再開!

密にならないよう定員数やクラス数を減らすなどいろんな規制がありご迷惑をおかけしておりますが、来て下さる方が安心してクラスを受けていただけるよう対応させていただきたいと思っています。ご理解いただけると幸いです。

と言うことで今回のブログのテーマは・・・「マスク着用による肌トラブルと対策」についてお伝えしたいと思います!

ん?なぜいきなりマスク??と思われるかもしれませんが、今回クラス再開にあたってテラスでは以下のようなガイドラインを作成しております↓↓

 

【新型コロナウイルス対策ガイドライン】

その中で「マスク着用」をお願いしているのですが、最近マスク着用による肌トラブルのことを良く耳にしますので、皆さんが少しでも肌トラブルに悩まれないようその対策についてご紹介したいと思います!

もういろんなところで目にされている方もいらっしゃると思いますが、私の得た情報や実際に対策として行っていることをお伝えさせていただきます☆彡

【肌トラブル】

  • その①:マスクの摩擦によりニキビが出来る
  • その②:マスク着用による乾燥
  • その③:マスクに付着した花粉やほこりによる肌荒れ

【対策】

  • その①:摩擦を起こさないよう、刺激の少ない柔らかいマスクを着用する。もしくはコットンを肌に当ててからマスクをつける。
  • その②:マスクを外したら丁寧に洗顔し保湿することを心掛ける。
  • その③:もし炎症を起こしていたら保冷剤などで冷やしたり、きれいに洗顔してから保湿をしてあげる。

肌トラブルの1つ、「乾燥」。私はマスクをつけると保湿されているのだと思っていたので大きな勘違いをしていたことに衝撃を受けました(*○*)!

乾燥する理由としてはマスクを外した時!その時に水分が一気に蒸発するからだそうです!!ご存じでしたか?

またその他のトラブルへの対策としては清潔さを保つ事なので・・・

レッスン中はマスクで口周りに汗をかきやすくなりますので、タオルで拭くことをお勧めします。またお仕事の間ずっとマスクをつけている方は、トイレなど行った際にマスクを外しお肌を休めてあげると良いと思います。

20~30分、最低でも1時間に1度はマスクを外してあげた方が良いらしいですよ。

私は乾燥対策としてスプレータイプの化粧水を持ち運んでいます。小さいサイズだと持ち運びが便利なのでお勧めです!ちなみに私は最近こちらを常備しています(^-^)

マスクで息苦しいと感じる事もあるかもしれませんが、「肺活量が鍛えられる!?」と少しプラスに捉えて一緒にヨガを楽しみましょう!!もちろんいろんな考え方があるので無理強いはしません。

最近いろんなメーカーからお肌に優しい素材のマスクや暑さを緩和するようなマスクが販売されているので、いろいろとお試ししてみて自分がより快適に生活できる方法を探ることも大切かもしれません。

ちなみに本日ユニクロからマスクが販売されるとのことで早速チェックしてみようかと思っています!笑

皆様が安全に安心してクラスを受けていただけることを講師・スタッフ一同心から願いつつスタジオでお待ちしております(^▽^)

それでは本日も良い1日をお過ごし下さい☆彡

 

───・───・───

京都のヨガスタジオTerasu

───・───・───

地下鉄や阪急沿線からのアクセス抜群! お仕事やお買い物の前後に是非お越し下さい。

国際会館駅・松ヶ崎駅・北山駅・北大路駅・鞍馬口駅・今出川駅・丸太町駅・烏丸御池駅・四条駅・五条駅・京都駅・九条駅・十条駅・くいな橋駅・竹田駅 の各駅から沢山の方にお越しいただいております。
 

» ホームへ戻る

MENU