Information

【新型コロナウイルス対策ガイドライン】

参加者へのお願い

  • ⑴マスクの着用必須。
  • ⑵体温を調整できる服装。
  • ⑶ヨガマット持参推奨。
  • ⑷クラス前後の手洗い、除菌消毒
  • ⑸更衣室での会話はお控えください。
  • ⑹更衣室は同時に2名まで利用制限。着替が不要なアスレジャースタイル推奨。
  • ⑺風邪の症状、発熱がある場合はご来店をお控えてください。
  • ⑻トイレの便座の蓋を閉めて汚物を流す。
  • ⑼ウォーターサーバーの使用中止。
  • ⑽レンタルウェアーサービスの中止。
  • ⑾会員証、現金、クレジットカードでの手渡しの禁止。非接触支払の推奨(PayPayの導入)
  • ⑿ブランケット、ブロック、ロープなど使用禁止。(必要な方は持参ください)

スタジオの衛生対策(インストラクター、スタッフ)

  • ⑴風邪の症状、発熱時は出勤しない。
  • ⑵クラス、受付業務、前後の手洗い、うがいの徹底。
  • ⑶スタジオ、更衣室、事務所の十分な換気。
  • ⑷参加人数を半分以下に制限。
  • ⑸出入り口、トイレのドアノブ等の除菌。
  • ⑹インストラクター、スタッフのマスク着用必須。
  • ⑺ヨガマットの間隔を確保、マット位置の指定(前後左右2mになるよう配置)
  • ⑻当面の間、時間短縮、クラス入れ換え時間に余裕を持たせたクラススケジュール。
  • ⑼当面の間、新規体験の受講不可。会員限定。
  • ⑽出勤前の検温、報告。
  • ⑾アジャストの禁止。その他身体に触れる及び密接する行為。ペアワークなし。
  • ⑿ブランケット、ブロック、ロープなど使用禁止。(必要な方は持参ください)
  • ⒀生徒と講師の距離、生徒と生徒の距離を取る。
  • ⒁指導時に声を出しながら動くことを控える。基本ヨガマットの上からの指導。
  • ⒂飛沫の恐れのある呼吸法は行わない。
  • ⒃スタッフが掃除する際、ゴム手袋の着用、手洗いの徹底。掃除後の手洗い消毒。
  • ⒄ウォーターサーバーの使用中止。
  • ⒅レンタルウェアーサービスの中止。
  • ⒆会員証、現金、クレジットカードでの手渡しの禁止。非接触支払の推奨(PayPayの導入)
  • ⒇しばらくの間、強度が高く呼吸が激しくなるプログラムの休止、又は内容の変更。
    エクササイズ時のマスク着用に於いては事故を引き起こさないよう着用するマスク等に合わせた運動強度で実施することが基本である。ただし、息苦しさによる不快感や、運動量に必要となる呼吸量がマスクによって妨げられ呼吸困難による事故などを引き起こす危険の可能性への配慮。

» ホームへ戻る

MENU