Information

【7月6日開催】呼吸をととのえるヤムナワークショップ

ワークショップ内容紹介

腹部と肋骨を360°解放して、息を吸ったり吐いたりする動作を整えましょう!

呼吸するためには、腹部と肋骨が両方ともに膨らむ必要がありますが、硬くなっていると適切な拡張/収縮が出来ません。

また、吸う時に肩をすくめたり、背中を反らせるなど、不自然になってしまった呼吸の癖も多くみられます。今の姿勢は、呼吸の仕方に理由があるかもしれません。

今回のワークショップでは、ご自身の呼吸の癖を観察しながら、骨盤、腹部、肋骨周囲を様々な角度からボールでワークして骨の位置を整え、正しい呼吸動作を獲得します。

身体の内側からは呼吸を使って腹部や肋骨を360°外側に膨らませ、外側からはボールの圧で身体を刺激して、内側と外側の両側からアプローチしていきます。

正しい呼吸になり腹部が解放されると排泄機能が改善されたり、肋骨が動くようになると首と肩も驚くほど楽になります。

ヤムナボールで呼吸を整えて、自然な姿勢とリラックスした身体を目指しましょう!

詳細
  • 日時:7月6日(土)
  • 時間:10:00-12:00
  • 場所:テラスヨガスタジオ
  • 対象:初心者様でも受けていただけますが、一回以上ヤムナボディローリングを経験したことがある方が戸惑いなく受けていただけます
  • 料金

早割(6月7日迄)¥9,900 税込

通常¥11,000 税込

予約方法

問合せフォーム【contact】よりに下記内容をメッセージ本文に記載の上、エントリーください。

問い合せ内容で【その他問い合せ】を選択肢。

メッセージ欄に下記内容を記載して送信ください。

  • 呼吸をととのえるヤムナワークショップ
  • 氏名(フリガナ)
 

エントリー後、お支払いについてのメールをお送りしますので、必ずご確認くださいますようお願いいたします。

2日経っても返信がない場合はお手数ですが、お問合わせフォームからご連絡ください。(電話での対応は行なっておりません)

講師 鈴木 智

社会人ラグビーチームにてアスレティックトレーナーとして選手のリハビリを担当していた時、「選手の慢性障害やケガを減らし、パフォーマンスを上げるには?」と模索していた中、ヤムナメソッドと出会う。

その後、創設者ヤムナ・ゼイクに、ヤムナメソッドの起源である手技の方法「ヤムナ・ボディ・ロジック」を直接本人から学ぶ。

2014年から「Yamuna Studio & Store」(東京)の設立と運営に従事し、幅広いクライアントへのセッションと、ヤムナ指導者資格養成に携わる。

サンディエゴ州立大学 運動科学部卒

米国公認アスレティックトレーナー

ヤムナボディローリング 資格トレーニングティーチャー

» ホームへ戻る