利用規約

21.10.12

第1条(会員制)

(1) 本スタジオは、会員制とします。
(2) 会員によるスタジオの利用範囲に応じて諸サービスを受けることができます。
(3) 一旦納入いただいたパス・チケットはいかなる場合であっても払い戻しはできません。
(4) スタジオは、会員が会則及び同意書に反する場合、スタジオの利用を停止し契約を解除することができます。

第2条(会員証)

(1) 会員証は第三者に貸与する事はできません。貸与した場合スタジオはその会員を除名処分にすることができます。

第3条(届け出内容変更手続き)

会員は、会員登録時に記載した内容に変更があったときは、速やかに変更手続きを行って頂く必要があります。

第4条(クラス参加方法)

(1) クラス参加方法は予約システムで予約する必要があります。
(2) 原則予約制とするが当日来店時に定員数に満たない場合は受講可能とし、万が一定員になったときは予約者が優先となり、受講出来ない場合があります。

第5条(マンスリーパス会員について)

(1) マンスリーパスについては基本クレジットカード決算自動引落での支払になります。

第6条(クラスキャンセルについて)

会員は予約したクラスをキャンセルする場合は、必ずクラス開始の10分前までに予約システムにてキャンセルの手続きをするものとします。

第7条(休会・コース変更)

(1) 本スタジオの一部の会員種別においては、休会制度、プラン変更制度があります。
(2) 会員がスタジオを休会、プラン変更をする場合は『マイページ』から前月5日までに手続きが必要となります。
(3) 休会有効期限は最大6ヶ月とし有効期限を過ぎると、改めて入会金¥5,000(税別)が必要となります。

第8条(会員に対する除名処分)

次の各号に該当する場合、スタジオはその会員に対して警告あるいは本スタジオから除名することができます。
(1) 本スタジオの会則および同意書に違反したとき。
(2) 諸費用の支払いを連続して2ヵ月怠ったとき。
(3) その他、スタジオが会員としてふさわしくないと認めたとき。

免責に関する承諾・同意書

テラスヨガスタジオは株式会社テラスが経営管理している施設とし、当施設利用に関して本同意書に同意して頂き株式会社テラスと施設利用契約を締結し施設を利用することが出来るものとします。

*利用者は次の各号に該当する方とし、該当しない事が発覚した場合はどのような理由であれ施設利用契約を解除することが出来ることとします。

1 健康状態が良好であり、クラスの参加に一切の支障がない方。
2 施設利用者としてふさわしい品位と社会的信用のある方。
3 医師から運動を禁止されていない方。
4 感染症、皮膚病などの疾患のない方。
5 妊娠されていない方。
6 再発性の失神、意識障害又は運動障害をもたらす発作が再発する恐れがあるてんかん等の疾患をお持ちでない方。
7 暴力団関係者、薬物常用でない方。

*利用者はスタジオ利用中、自己の責に帰すべき事由により施設または第三者に損害を与えた場合は速やかにその賠償の責を負うものとします。
*会員は本スタジオ内および、本スタジオ近隣地域にて次の行為をしてはいけません。

1 他の会員を含む第三者や施設スタッフ、スタジオを誹謗中傷すること。
2 他の会員を含む第三者や施設スタッフを待ち伏せしたり後をつける等の行為。
3 正当な理由なく、面談、電話、その他の方法で施設スタッフに迷惑を及ぼす行為。
4 刃物など危険物の施設内への持ち込み。
5 物品販売や営業行為、金銭の賃貸、勧誘行為、政治活動、署名活動。

*私はスタジオ内でのヨガレッスン受講、他使用中に起こるあらゆる事故や全ての怪我、疾患、後遺症の発生などに関してはテラスヨガスタジオとその関係者および講師は一切の責任を負わないことに同意します。
万一レッスン中に負傷、疾患等が発生しテラススタッフもしくは医師が応急処置を施した場合はその応急処置の結果に一切の異議を唱えないことを承諾します。

*所有物の破損、紛失、損失に関しては自らすべての責任を負うことを承諾します。

» ホームへ戻る