MAYUMIコラム#1

16.09.28

どうも、mayumiです!

今回から何回かに分けて、この場をおかりしてコラムのような形で書かせていただきます^ ^

MAYUMIコラム

アーユルヴェーダや東洋医学の知識をもとに、なぜ女性にとってヨガがいいと言われているのか、
また「女性のためのヨガクラス」の特徴などを書いていく予定です。
ご興味のある方、どうぞおつきあいください。

まずは、今回のテーマ「女性の冷えについて」

心臓は上半身にあるので、上半身と下半身では2度ほど体温差があるものですが、これからの季節は足先など冷えますよね〜。くつ下重ねばきされてる方も近ごろ多い気がします。

でも、それ以上にこわいのが、内臓の冷え。
おへその裏あたりを手のひらで触ってみた時、手のひらより冷たく感じたら内臓が冷えていると言われています。

原因はさまざまですが、夏の間に冷たいものばかり飲食したり、いつも冷房の中でほとんど運動もしないような生活だと腎臓に負担がかかって、内臓機能も基礎体温も新陳代謝も低下してしまいます。

「女性のためのヨガクラス」では、そんな冷えやすい内臓を活性化するべく、腹式呼吸を深めます。
そして、内臓のまわりの4種類の腹筋や、横隔膜、内臓や子宮を一番下で支えている骨盤底筋群へ意識をむけながら呼吸を深めます。
しっかりと深めることができたら、呼吸だけでもじんわりと温まってきますよ。

呼吸を深めることで、リラックス効果もうまれますし、自律神経もととのいホルモンバランスも整いますよ〜!

ヨガ以外にできる冷え対策は、
・お白湯やあたたかい飲み物で内臓をあたためる
・頭寒足熱、下半身をあたためる
・生野菜サラダより温野菜サラダ
・ゆったり湯船につかる時間をとる
・体をしめつけないような服を選ぶ

などなど、たくさんあります!

女性の冷えについて、いかがでしたでしょうか?

長文おつきあいいただき、ありがとうございました☆

次回は「つらい生理痛の緩和」をお伝えしたいと思います^ ^

 

MAYUMI先生のインタビューはこちら
インタビュー#1
インタビュー#2

《MAYUMI先生の担当しているクラス情報》
Terasu 烏丸スタジオ 毎週水曜日 14:00〜15:15 『女性のためのヨガ』
Terasu 烏丸スタジオ 毎週木曜日 18:30〜19:45 『ビギナー』

───・───・───

京都のヨガスタジオTerasu

───・───・───

地下鉄や阪急沿線からのアクセス抜群! お仕事やお買い物の前後に是非お越し下さい。

国際会館駅・松ヶ崎駅・北山駅・北大路駅・鞍馬口駅・今出川駅・丸太町駅・烏丸御池駅・四条駅・五条駅・京都駅・九条駅・十条駅・くいな橋駅・竹田駅 の各駅から沢山の方にお越しいただいております。
 
───・───・───

» ホームへ戻る