Blog

AKANE先生インタビュー「オダカヨガとは?」#2

※前回のYOO先生インタビュー記事と合わせてご覧ください。

AKANE先生が感じるオダカヨガの魅力を教えてください。

 

(AKANE先生)―波の動きにのって揺れているうちに、
自分の中へ入っていけるとことですね。
もちろん慣れるまでは難しかったですけど、心地よくなってきます。

ギリシャでTT(ティーチャートレーニング)を受けたとき、
先生が自分の好きな歌をかけて、クラスをしながら歌を口ずさんでいて。

そんな空気感・・・日本のヨガクラスではあまり考えられないような
解放感・自由な感じが衝撃的でした。もちろん先生にもよると思いますが・・・

堅苦しさがなくて、楽しいクラス。

日本人はすごくお行儀が良いですよね。
でもこんな空気でヨガをしているんだ!と思って、そんなクラスを自分もやれたら良いなと思っています。

なるほど。確かになんとなくヨガのクラスって、静かに
過ごさなきゃというような緊張感があったりするものもありますよね。

AKANE先生のオダカクラスは運動量やレベルはどのような感じでしょうか?

 

―まずは、「オダカヨガ」というものを多くの方に知って頂きたいので、
ポーズ自体はみんながよく知っている基本的なもの・・・
戦士のポーズ、三角のポーズ、ダウンドッグ・・・、ばかりです。

人によってもちろん基準は違いますが、難しい内容は入れていません。

なので初心者の方も大丈夫です。

ただ、ゆっくりの中でもずっと動き続けるので、そこがきつく感じる方も
いらっしゃるかもしれません。
私自身、もともと運動が苦手な方なのでそういった方々の気持ちもわかります。

でも何事も「難しい」と思ったら、人間シャットダウンしてしまうと思うので、
とりあえず動いてもらったら良いかなと思います。
TT
の中でも先生が「Don’t think , feel」とよくおっしゃっていました。

とにかく考えずに瞬間を感じること。楽しんでやってみてください!

 

スタッフ編集後記

音楽をガンガンにかけて、開放感のあるヨーロッパで生まれた今どきのヨガ―Odaka yoga。
しかし、その根底に流れるものは禅の考えであったり、古典的なヨーガの本質にとても近い。

お二人の先生の話を聞いていると、ストレス社会の現代に生きる私たちに必要な
「今、この瞬間を感じる」「自然」がとてもキーワードだと感じました。

そしてお二人が口を揃えておっしゃったのは“とにかくやってみること!”。

オダカヨガに関して様々な質問や問い合わせを頂きますが、受講制限などは一切ありません!
興味を持った方はぜひクラスにいらしてください。お待ちしております。

オダカヨガ スケジュール

毎週 水曜日10:30~11:45 YOO先生

毎週 木曜日20:15~21:30 AKANE先生

毎週 土曜日14:00~15:15 AKANE先生    

 

 

» ホームへ戻る

MENU