Blog

【#お家ヨガ】YUKAのヨガポーズポイントアドバイス☆弓のポーズ

みなさん。こんにちは。京都のヨガスタジオTerasu スタッフ兼インストラクターのYUKAです。

本日は後屈ポーズのご紹介です。

『ダヌラ・アーサナ』別名『弓のポーズ』

名前の通り弓のように身体を反らせるポーズです。胸を開くポーズは元気が出るポーズと言われていますので、身体前面を気持ちよく伸ばして元気になりましょう!では簡単ですがポーズのポイントと効果をお伝えします。

~ポーズのポイント~

  • マットにうつ伏せになり足幅は骨盤幅、おでこをマットにつけます。
  • 両膝を曲げ両手で足の甲をつかみます。
  • 吸う息で手と足の甲を押し合いながら上体と両足を天井方向に持ち上げ、胸を開いていきます。この時お腹でマットを押すようなイメージでお腹の力を抜かないように意識します。
  • 両膝が開かないように骨盤幅をキープしたまま5回ほど呼吸を繰り返したら、吐く息とともにゆっくりと元の状態へ戻ります。

~効果~

  • 背面を引き締める
  • やる気をアップさせる
  • 内臓の機能を高める

足を上へ持ち上げようとすると膝が外側へ開きそうになりますが、骨盤幅をキープして行う事を意識してください。両手で両足を持てない方は両手で片足を持って片足ずつ行うとやりやすいと思います。また腰に痛みが出る方も無理はせず、ベイビーコブラのポーズ(http://terasu.kyoto/blog/7236.html)で背面を使えるようになってきたら徐々にチャレンジしてみてください!

お腹でマットを押すことにより内臓のマッサージ効果もあるので、ゆったりとお腹に呼吸を送り込むようなイメージで行うとより良いと思います☆彡

それでは本日も良い1日をお過ごしください(^▽^)

#お家ヨガ

───・───・───

京都のヨガスタジオTerasu

───・───・───

地下鉄や阪急沿線からのアクセス抜群! お仕事やお買い物の前後に是非お越し下さい。

国際会館駅・松ヶ崎駅・北山駅・北大路駅・鞍馬口駅・今出川駅・丸太町駅・烏丸御池駅・四条駅・五条駅・京都駅・九条駅・十条駅・くいな橋駅・竹田駅 の各駅から沢山の方にお越しいただいております。
 

» ホームへ戻る

MENU